デリヘルの高待遇制度

ここまで紹介してきた以外にも、デリヘル店によってはかなりの高待遇を受ける事ができるお店が沢山あります。普段はOLさんであったり、大学生でいつ入る事ができるかわからない程忙しい方の為に、自由出勤制度と言って、好きな時に出勤する事ができるお店や、働き終わったその日にお金を受け取る事ができる日払い制度のお店があるなど、色々な条件下で働くお店を選ぶ事ができるようになってきています。

多くのお店で取り入れられているのがオプションバックというサービスで、基本コース意外に顔射であったり、イラマチオやぶっかけなどの有料オプション料金がそのまま風俗嬢に反映するサービスです。大変な優良オプションほどお給料に大きく反映されますので頑張れば頑張るほどお給料が上がる仕組みです。

また最近では当たり前になってきた無料の送迎制度であったり、一般的な企業で働いているように見せることができるアリバイ対策が充実しているデリヘル店も増えて来ています。デリヘルは特にお店ごとの個性が出やすい風俗ですので、デリヘルで働きたいと思ったら、勤務地やお給料だけでなく、こういった高待遇の内容までしっかりと目を通して確認するのがおすすめです。

ネット完備の待合室

デリヘルで働いている時には、全てがお客様のお相手をしているわけではありません。お客様を待っているいわゆる待機状態の時には、待合室にいなければいけません。そのため、お店や自分の固定客の人数によっては2時間以上も待機しなければいけない場合も当然出てきます。そんな時に同じお店のデリヘル嬢がいた場合には、気まずい時間を過ごさなければいけない為、仕事よりもストレスに感じてしまうような方もいらっしゃいます。

そんな時におすすめしたいのがネットカフェのような個室ブースの整ったデリヘルです。Wi-Fiなどが利用できれば好きなようにネットサーフィンをする事が可能です。

参照サイト[完全個室待機の風俗求人 汝々艶梅田店

またネットが使い放題のパソコンを待機時間に利用できるという事は、お店から更新を依頼されているブログの更新なども簡単になるという事です。お店によっては、ブログを更新する度に手当てを貰えるお店もありますので、待機時間も有効に利用する事ができます。デリヘルなど風俗の待ち時間はとても長く感じる物です。眠るとまぶたが腫れてしまうこともあり、時間を潰すのがとても大変です。しかし、このように個室ブースのあるようなデリヘルでしたら、空き時間も有効に利用する事ができますのでおすすめです。